新座市で遺品整理代行 回収業者にご相談をお考えのご遺族の方

  • 故人との思い出を何より大切に。作業効率でなく、丁寧さを徹底いたします。遺品整理の埼玉中央
    故人との思い出を何より大切に。作業効率でなく、丁寧さを徹底いたします

埼玉で16年続く、適正相場料金の業者です。故人の部屋のご相談は、まずはお電話ください。

新座市 対応

新座市で遺品整理をお考えの方へ

遺品は故人と遺族の絆。その想いを大切にする遺品整理

店長:内藤

私は、以前ホテルの仕事に16年間勤めていました。

その時期に父親を亡くし、そのとき初めて遺品整理を経験しました。
それがきっかけとなって、ホテルマンから「遺品整理業者」になりました。
私たちがお伺いせて頂く故人の部屋には、それぞれ生きてきた証し、ご遺族と故人を紡ぐさまざまな遺品が遺っています。

遺品になった途端に整理が進まなくなるご遺族が多いなか、関東で、いち早く遺品整理サービスを行ってきた店舗として、ご遺族にとって故人との最後のお別れの場に、感銘して頂ける有意有るものにとなるよう努めてまいります。


初めての方へ・ご遺族の疑問にお答えします。 生前整理についてよくあるご依頼内容
今まで、1875件のご相談事例 個人情報を大切に守ります

参考費用

参考費用

50,000円~

間取り 1K 作業員 2名
参考費用

140,000円~

間取り 2DK 作業員  3名
参考費用

210,000円~

間取り 3DK 作業員  4名

≫ 費用の目安はこちら

新座市 遺品整理 店長日誌。

 
(※守秘義務の観点からお客様が特定できないよう脚色してありますので、ご安心して下さい。)

両親が住んでいたところにある、故人の部屋の遺品を整理したいとご遺族からお電話があり、新座市内にある築15年位の公団に伺い現地を下見しました。部屋は2DKの間取りです。

見積もりに伺った時に感じたのは、故人がとても綺麗に部屋を使われていたこと、台所にあった換気扇は掃除がよくされていて、リビングに置いてあった本等もよく整理されているのが印象的でした。

見積りの際に、お客様にお話ししたことは、床がフローリングなので、畳などの和室とくらべ、床を傷づけないような回収作業が必要です。新座のお見積もり立会に来られた遺族の方にご説明しました。


(※店長内藤が現地で行う養生光景です)

フローリングの場合には、床がクッションフロアと異なり、荷物を搬出する際に少しの衝撃でも床が傷ついてしまうことがあります。そのため、大手引越し業者さんでも、フローリングがある部屋からの搬出は、最大限の注意を行いながら回収します。そのため、養生は欠かせない道具の1つです。

また、公団の場合には、押入れのスペースが民間の物件より、広めに取っているところが多いため、
見た感じよりも、ご遺品の回収量が多いのも特徴です。

そうご説明をして、今回お電話いただいたお客様に遺品を整理際の費用のことについてお話しました。

また、公団の物件の場合には民間物件とは、退去基準が違うケースがあります。民間と公的なところでは、考え方が異なるからです。それと伴に、埼玉県、東京都が運営しているところ、今回のように新座市が管理している ところ、URLが独自に運営しているところまで、同じ公団の作りに見えても、運営する管轄が異なります。

掃除についても必要な場合、掃き掃除程度でも問題がないケースまで、管理しているところによっても見解の違いがありますので、ご不明点などありましたら、お気軽にお申し付けください。

遺品整理


たくさんのお客様の声をいただいています
日経ビジネスオンラインなど、数多くのメディアに取り上げていただきました
故人の想いを遺族に紡ぐ(店長著書より)大手出版社で実績を評価いただきました
遺品整理をお考えの方、今すぐご連絡下さい
tel:048-471-0840
受付時間:平日8:00~20:00土日祝9:00~18:00
時間外はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

指定業者あいおい生命

■業務内容
遺品整理代行 片付け 埼玉県 東京都対応(一部の地域を除く)

■業者 新座市内のコラム。良心的な金額で親切、丁寧、ご遺族が安心できて評判がいい口コミの遺品回収業者をモットーに、元ホテルマンの店長が運営しています。ジュエリー・指輪・ネックレス・腕時計などの形見分け後に父、母、姉妹、ご兄弟、叔父、叔母、祖父母、親族のご両親など遺品を整理をするため業者の相場料金を知りたいご遺族の方、ぬいぐるみ・雛人形・五月人形・お仏壇なども回収します。供養が必要なものやケースを熟知、最近では供養が必要だと、力説する業者も散見されますが、過去1750件の故人の部屋の作業をしてきた経験から、本当に供養が必要な状況と遺品を熟知しています。
 
最近ベッドタウンとして発展してきており、近年急激に成長してきています。最近では住宅地が増えるとともに、出版や物流、工場も多く埼玉県内でも近代化が進んでいる街です。
よく、遺品整理と回収で新座市内を訪れるたびに、西にある柳瀬川、東にある黒目川などの川付近に湧水を見ますが、その周辺は特別保全地区にも指定されています。また江戸時代には松平信綱によって野火止用水が作られ、有事にはとても役に立っていたそうです。また、よく知られているのは、鉄腕アトムが特別住民になっていること。武蔵野線の新座駅発車ベルには、テーマソングが使われています。遺品の整理で市内を訪れるたびに、街のあちらこちらに、案内の路上ステッカーが貼ってあり、いくつかのご当地グッヅやイベントを行っている光景を見ると、昭和の古き良き時代を思い出すことができ気持ちが安らぎます。ご遺族の思い出がある状況の部屋で、遺品に対して丁寧さを徹底します。新座市内の生前整理も賜りますので、不明な点はご遠慮なくお問合せ下さい。
■主な対応地域

Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページのトップへ