Category: デイリー

遺品整理業者のメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、遺品整理実績2000件、遺品整理に関する書籍6冊、
東日本で一番初めに遺品整理の店舗を開始した業界のトップランナー、遺品整理の埼玉中央 店長の内藤です。

今日は遺品整理業者を頼むメリット・デメリットについてお話します。

実家の遺品整理が必要になった際に、まず必要になってくるのは、自分たちで行うか、業者に依頼するか方向性を決めることになります。

遺品整理 さいたま市内

膨大な遺品を前に「いったいどこから手を付けたらいいのか?」皆さま躊躇されますが、
現実的には「どこまで自分たちで行うか」方向性を見極めることが大切です。

まず、業者に頼むメリットは、
1.膨大な遺品を手際よく片付けてくれる
2.賃貸物件などで急いでいるときに利便性がある
3.大型家具・家電製品、エアコンの取り外し、自分たちが出来ないことにも対応する

ただし、依頼する際には注意点が必要です。
1.大切な遺品を誤って処分されてしまった
2.ホームページのイメージとは違い作業が雑だった

新規参入が多い、遺品整理業界では意外とクレームが増えていると聞きます。

では遺品整理業者を選ぶ際の注意点はあるのでしょうか?

▼ こちらの動画で詳しくご説明します。


■目次-もくじ-
1:14 遺品整理業界は新規参入が多く、その反面業者の撤退も早い
1:18 遺品整理業者は、引越し業者に比べ、歴史が浅い
2:38 見積りに来た人が、当日作業まで行うか確認する
3:55 見積りに来た人は、遺族側の要望を聞いている
6:00 業者に過去のトラブルを聞いてみると業者の経験値がわかる
14:17 業者選びのポイント まとめ

そして、業者に依頼する前に必ず行って欲しいことがあります。

1.箪笥引き出しの中、リビングボードにある、貴金属「預金通帳」のチェック
2.賃貸物件では「家賃契約書」の確認
3.金融機関から届いているハガキの保管など。

特に遺品整理の現地では遺族が知らなかった預金通帳が平均2.3冊発見されますのでご注意ください。

▼ 遺品整理 親の預金通帳の見つけ方

■目次-もくじ-
0:40 故人に届いたハガキ・手紙をしばらく保管する
0:55 遺品整理の部屋では【遺族が知らなかった】預金通帳が、平均2,3冊発見される
1:20 金融機関から届いていた「郵便物」から、故人の資産が把握できる
1:49 遺族が知らなかった【生命保険】が、郵便物から判明したこともある

以上の点にご注意いただき、業者に依頼される際には、
どこまで自分に関わってくれるか」判断基準の1つにされてください。

遺品整理の埼玉中央店

スマフォの方、タップで電話できます ⇒048-471-0840
受付時間:平日8:00-20:00(土日祝9:00-18:00)
公式PCサイトでも当店の特徴と料金を詳しく説明していますので、
よろしければご参考ください ⇒ 遺品整理のさいたま中央店

地域別

このエントリーをはてなブックマークに追加