当店が選ばれる、3つの理由:2 ホテルで培ったマナーをご近所にも徹底して行います。

  • 故人との思い出を何より大切に。作業効率でなく、丁寧さを徹底いたします。遺品整理の埼玉中央
    故人との思い出を何より大切に。作業効率でなく、丁寧さを徹底いたします

当店が選ばれる理由2:ホテルで培ったマナーをご近所にも徹底して行います。

お客様と一緒に故人を偲び遺品を整理する、元ホテルマンです

元ホテルマンならではの気配り

私たちの心がけ、まずは近所にご挨拶
私たちの心がけ、まずは近所にご挨拶。

2002年より累積1800件以上の遺品整理を経験
遺品整理の現場のクレームは、殆どご近所から発生します。
アイコン トラックが、道を塞いで通れない。
アイコン 荷物の搬出が邪魔になる。
アイコン 日曜で寝てたのに、台車の音がうるさい。

お客様に配慮するのは、当然ですが、私たちはホテル勤務の経験を活かし、ご近所の方への配慮もかかしません。

戸建て住宅の場合①

  • 戸建ての場合は地域の方と長年のコミュニティを築かれていたお宅が多いため、両隣のお宅にご挨拶、車を停めた際にご近所の車の通行の妨げにならないよう心がけています。
  • 作業中にご近所の方たちより、私たち遺品整理業者に対し、ご遺族の方に挨拶したいなどの要望があることがあります。
    そういった際に、お客様に取次だほうがいいか、などを適時に判断しますので、作業前にお客様のご要望を伺っています。

※空き家のお宅の対応

空き家

実家を1年以上空き家にしていたお客様も多くいます。
「空き家」だったご実家を整理していると必ずご近所から聞かれることがあります。

それは、
「解体されるのですか?」
「この家を売却するのですか?」
など。

ご近所の方から、注意深く聞かれることがありますが、スタッフ一同、差しさわりないお返事を心がけ、守秘義務を第一に現地で対応しています。

集合住宅の場合②

作業する曜日と時間帯

  • 作業する曜日
    平日の場合と休日の場合には、住んでいる方たちの起床時間と行動が違うため、住民の方のライフスタイルに注意して作業します。
  • 時間帯
    エレベーターを利用する際に、私たちは平日の8時40分くらいまではエレベーターを使いません。
    その理由は、出勤時間前の慌ただしい時間帯に、業者が利用すると住民の方に迷惑がかかるからです。

引越しシーズンでよくある、トラブル事例①

アイコン 業者が早い時間から荷物を搬出していたので、通勤時間の妨げになった。

アイコン エレベーターが使えずゴミ出し、子供の見送りなどに遅れてしまった。

他社にはない、マナーと細部への気配りをお届けします。

お客様の前で着帽しない理由。

当店が、お客様の前で着帽しない理由
私たちはマナーを徹底しています。

帽子の着用については、
当店は室内では脱ぐものと心得ています。
そのため他社さんとは違い、故人の方の部屋で着帽はいたしません。

お客様の気持ちを最優先します。

お客様の気持ちを最優先
ご遺族の立場にたって

京王プラザ、シェラトングランデトーキョーベイホテルに16年間勤務していた店長が、サービス業界で培った気配りをスタッフに浸透させています。
ご遺族の立場にたって作業することをお約束します。

お客様の守秘義務を厳守します。

テレビ出演
当店の特徴 現場にテレビカメラを入れない理由

遺品整理の部屋に、テレビカメラを入れたことを、宣伝する業者を見かける事もありますが「故人の部屋を撮影して欲しい」

ご遺族からの要望は、今まで1750件の作業を行わせて頂いたなかで、一度もありませんでした。

そのため「ご遺族がどんなことに困るのか?その対応方法」
など情報提供、テレビスタジオの出演だけにとどめています。

お客様の守秘義務を厳守します。

不要な広告費をかけず、お客様にご満足いただけるサービスをご提供します。

不要な広告費はかけておりません
当店の特徴 不要な広告費の除外

インターネット広告などで膨大な広告費を支払うことにより、通常店舗側にも負担がかかります。

そして一日に数多くの作業を行おうとすると、

どうしても作業効率が優先されます。

当店では、広告費をかけない代わりに、ひとりでも多く

現地のスタッフを増やして、お客様にきめ細かいサービス

お届けします。

遺品と不用品の違い。

当店ではご遺品は不用品と考えておりません
老舗業者として遺品と不用品の違いを理解しています。

「トラックに詰め放題」など、ゴミを連想させる行為を含め、当店では致してはおりませんのでご安心ください。

供養が必要なケースを、さまざまな状況でアドバイス

供養が必要なケースをさまざまな角度からアドバイス 供養が必要なケースをさまざまな角度からアドバイス

供養が必要なものやケースを熟知、賃貸物件退去時の相談も賜ります。

仰々しさを表現せず本当に供養が必要なもの、必要なケースを熟知しています。
お客様のご不明な点は、店長の内藤にお気軽にご相談ください。
また、賃貸物件など退去する際の注意事項についてのご相談も賜ります。

(ご相談に関しての料金は発生しませんので、安心してお任せください。)

お客様より、たくさんのお声をいただいております。

お客様アンケート

他社との本当の違い

元ホテルマンの視点、現地でのチェック項目

他社との本当の違い、3つ目の理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

指定業者あいおい生命

■業務内容
遺品整理代行 片付け 埼玉県 東京都対応(一部の地域を除く)

 
■主な対応地域

Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページのトップへ