戸田市で遺品整理代行 回収業者にご相談をお考えのご遺族の方

  • 故人との思い出を何より大切に。作業効率でなく、丁寧さを徹底いたします。遺品整理の埼玉中央
    故人との思い出を何より大切に。作業効率でなく、丁寧さを徹底いたします

埼玉で16年続く、適正相場料金の業者です。故人の部屋のご相談は、まずはお電話ください。

戸田市 対応

戸田市で遺品整理をお考えの方へ

遺品は故人と遺族の絆。その想いを大切にする遺品整理

店長:内藤

私は、以前ホテルの仕事に16年間勤めていました。

その時期に父親を亡くし、そのとき初めて遺品整理を経験しました。
それがきっかけとなって、ホテルマンから「遺品整理業者」になりました。
私たちがお伺いせて頂く故人の部屋には、それぞれ生きてきた証し、ご遺族と故人を紡ぐさまざまな遺品が遺っています。

遺品になった途端に整理が進まなくなるご遺族が多いなか、関東で、いち早く遺品整理サービスを行ってきた店舗として、ご遺族にとって故人との最後のお別れの場に、感銘して頂ける有意有るものにとなるよう努めてまいります。


初めての方へ・ご遺族の疑問にお答えします。 生前整理についてよくあるご依頼内容
今まで、1875件のご相談事例 個人情報を大切に守ります

参考費用

参考費用

50,000円~

間取り 1K 作業員 2名
参考費用

140,000円~

間取り 2DK 作業員  3名
参考費用

210,000円~

間取り 3DK 作業員  4名

≫ 費用の目安はこちら

戸田市 遺品整理 店長日誌。

 

ひとりで住んでいた父親が亡くなり、公団を引き上げることになったので、戸田市の家を片付け、遺品の整理をして欲しいと長男の方より連絡を頂きました。ご遺族の方は、近畿地方にお住いの方でしたが、実家にはしばらくぶりに戻ったと伺いました。

 

お母様が6年前に他界し、その後父親が住んでいたと聞きましたが、ご両親ともに、モノを大切にする方でしたので、故人が暮らしていた部屋には、多くの遺品と回収するものが残っていました。見積もりをお出しした後に、ご依頼がありましたので、公団を引き上げる時の幾つかの諸注意をお話しました。


(※店長内藤が現地で行う養生光景です)

その1つに公団の場合には、民間と異なり、たとえば30年くらい前に浴槽に設置していた、お風呂の蓋などは勝手には片づけて処分してはいけない、ケースがあります。戸田市内にある県営団地、市営団地、UR都市機構によっても違いがあります。ご遺族の方に注意点を幾つかお話し、戸田市の遺品を整理し、回収する日の打合せをしました。

 

また、最近増えているのは、実家の片づけができなかったままご両親が他界されしばらく空き家になっていたケースです。その場合には、故人の遺品がそのまま残っていることがよくありますが、相続したご実家が戸建ての場合には、ご近所から指摘されることも多いので、早めに整理をすることをお勧めしています。

 

お客様からご相談を頂きました一部をご紹介

・山梨県より弟が住んでいた戸田市に出向くことにしますが、おおよその料金は 事前に調べておいたため、出来れば見積もりの当日にその場で予定を決めたい。

・実家の故人の遺品を整理して片付けようと考えてますが、初めての経験のため、どんな事までを業者に相談できて、どこまでを代行してもらえるかをまず知りたいです。

・母が病院で亡くなったため部屋の中は片付いていない状態になっています。もしお願いする場合に、遺族として何をしておくべきなのでしょうか?

・遺産や形見の分配後、実家の片付けを兼ねて処分することになりました。(お客様の声より)

遺品整理


たくさんのお客様の声をいただいています
日経ビジネスオンラインなど、数多くのメディアに取り上げていただきました
故人の想いを遺族に紡ぐ(店長著書より)大手出版社で実績を評価いただきました
遺品整理をお考えの方、今すぐご連絡下さい
tel:048-471-0840
受付時間:平日8:00~20:00土日祝9:00~18:00
時間外はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

指定業者あいおい生命

■業務内容
遺品整理代行 片付け 埼玉県 東京都対応(一部の地域を除く)

■防犯パトロールが盛んな戸田市。埼玉中央店 業者 コラム。ご遺族の方が安心できて評判がいい口コミの業者を目指し生前整理の回収も元ホテルマンの店長が担当します。ご遺族から相続した戸田市の実家の故人の部屋にある「遺品を業者に依頼したときに、どのような作業で、料金にはどのような理由があるか」よくお問合せを頂きます。作業内容はお見積もりの際に詳しくご説明しております。ご遺族の気持ち思い出がある状況の部屋で、故人の遺品の品々を整理します。生前整理も賜りますので、ご不明な点はご遠慮なくお問合せください。供養が必要なものやケースを熟知、最近では供養が必要だと、力説する業者も散見されますが、過去1750件の故人の部屋の作業をしてきた経験から、本当に供養が必要な状況と遺品を熟知しています。

2020年のオリンピックでボートの会場候補地にあげられた彩湖・道満グリーンパークですが、戸田市は埼玉県内でも他の地域にはない特殊な取り組みで町の発展に努めています。その代表的なのが防犯対策です。例えば市役所職員によるパトロールです。その光景をいっさい目にしたのは、美女木周辺のアパートでのことでした。作業中に「どうされました?引越しですか?」そう声をかけられ、ご遺族の方から形見分け以外の一部を残し、部屋の整理と片付けを行っていると話しました。スタッフ一同感じたのは、この「一声かける」ことが、住宅周辺の防犯に役立ち、また子供たちの身の安全を守ることがこのパトロールを行なっていると思いました。それ以降、戸田市内に遺品整理で訪れるたびに、時には市役所の職員がパトロールをしていたり、地域の安全ステーションを見かけたりします。最近はひとり暮らしで住んでいる、ご高齢者も多いので、「一声かける」運動をキャンペーンがある光景を見ると少しほっとした気持ちになります。相続後の実家の部屋の片付けまで埼玉中央店に、安心してお任せください。
■主な対応地域

Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
ページのトップへ